診療時間
午前 / 9:00~12:00
午後 / 13:00~17:00(土曜午後・日曜・祝日休診)
*診療時間外については、電話にてご確認下さい。

文字サイズ

表示色

0143-83-1111〒059-0463
登別市中登別町 24番地12

トップ > 医療チーム > 看護

  看護部長からのご挨拶

看護部は「笑顔のある心のこもった看護を提供いたします」を看護部理念に掲げ、人材育成の充実に努め、日々看護教育に力を注いでおります。新人、中途採用者には優しく、ゆっくり育てる教育、ク リニカルラダーシステムで個々の能力の向上を目指し、一人ひとりがキャリアアップできる教育支援体制を教育委員会がサポートしております。 ワークライフバランスの取り組みとして保育園の完備、ライフスタイルに合わせた時間短縮勤務、リフレッシュ休暇など様々な制度を導入し、より働きやすい職場環境を提供しております。今年度から新しく導入したユニフォームは職員からの要望を取り入れ、働きやすく、機能的でスタイリッシュ さが自慢のタイプで好評です。 また准看護師が看護師資格を取得するための「看護通信課程」をバックアップするシステムを設け、多くの看護師が誕生し活躍しております。 緑豊かな自然に囲まれた環境と精神科病院特有の優しさと思いやりあふれる職場環境、入院の背景や生き方などを尊重し、患者さん、ご家族の立場や思いに寄り添える精神科看護に触れてみたいと考えている方、ぜひ一緒に働いてみませんか?お待ちしております。
 看護部長 納谷公子

看護理念

    笑顔のある心のこもった看護をいたします。

基本方針

                    
(1) 患者様の人権を尊重します。
(2) 十分なインフォームドコンセントを行います。

平成30年度看護部目標

<安心・安全な看護サービスの提供>

1.人材育成の充実

    1)教育体制の推進
       ・知識、技術、経験、感性を育てるための研修、プログラムの構築
    2)職場環境の充実
       ・職員間の円滑なコミュニケーション
       ・ともに成長できる職場環境

2.病院経営に参画する

    1)事務用品全般5%削減(削減効果の高い物品の選定)
    2)診療報酬獲得のための情報共有(多職種との連携)

教育理念

(1) 看護部理念に基づき、笑顔のある心のこもった看護サービスを提供できる人材を育成します。
当院では法人研修委員会に加えて、看護部専門研修委員会による新人から指導者まで一貫した専門職研修を実施しております。

教育方針

(1) 教育の機会を通じて質の高い精神科看護の実践能力を持った看護師の育成を目指します。
(2) クリニカルラダーシステムの各レベルに沿った育成教育を企画実践しキャリア開発をサポートします。

教育目的

(1) 質の高い看護サービスを提供できる看護師を育成する中で、自己成長および相互成長ができる人材育成を目的とします。

教育目標

(1) 三愛病院の看護職員として自覚を持ち、責任と役割を果たします。
(2) 専門職としての自覚と向上心を持ち研鑽を積み、必要とする看護・介護の提供ができる能力を養います。
(3) チームの一員としての役割を認識して円滑な人間関係を築きます。
  教育体制

院内研修

新卒1年目

●看護研究 ●精神疾患 ●精神看護 ●感染 ●褥瘡 ●NST(栄養サポートチーム)
●SST(社会生活技能訓練) ●医療安全 ●看護記録 ●看護過程演習 ●新人フォロー
●新人技術演習 ●クリニカルラダー

新卒2年目

●看護研究 ●看護過程演習 ●新人フォロー

■クリニカルラダー(臨床実践能力習熟度段階のレベル別到達目標度)Ⅰ以上

●感染 ●褥瘡 ●医療安全演習 ●看護記録

■クリニカルラダーⅡ以上

●看護研究 ●医療安全演習 ●看護過程演習

■クリニカルラダーⅢ以上

●医療安全 ●看護過程指導 ●臨床実習指導者

院外研修

●管理者研修 ●臨床指導者研修 ●介護研修 ●各学会・研修会

その他

●日鋼記念看護学校実習  ●医療法人恵愛会 福間病院(九州福岡県)との職員相互出向

復職サポート

●看護師としての就労ブランクがある方には、復職サポートを目的とした各種研修も実施しております。

キャリアアップフォロー

●准看護師から正看護師を目指す方には、通信教育奨学資金貸付(4万円/月)と特別有給休暇付与
(30日/2年)制度があります。

看護助手研修

●看護部による各種研修・指導を新人~指導者レベルに応じて実施しております。
※ケアワーカーとしての現場経験と各種研修による知識と技術を得ながら、
 看護学生奨学資金貸付制度などを活用して看護師資格を取得した実績もあります。

育児との両立

短期就労・育児休業

当院では、育児(家庭)と仕事の両立を応援しています。
育児休業制度の取得実績があり、仕事復帰についても短時間勤務・夜勤の免除制度も設けております。
また、個別の家庭の事情についても、シフト調整など、きめ細やかなサポートを目指しておりますので、
お気軽にご相談ください。

院内保育所

育児と家庭の両立をサポートする院内保育所を開設しております。
病棟などと隣接されておりますので、送り迎えの負担も少なく、休憩時間に様子を見に行くこともできます。
お天気の良い日には子ども達が散歩している様子が病棟からみえます。

開所時間:月~土 午前8時~午後6時
対象:生後4か月~小学校就学前

福利厚生

職員寮・勤務地への送迎バスの他、職員専用温泉大浴場、登別温泉地ホテルやトマムリゾート・市民プールの法人会員優待サービスが受けられます。

【市立室蘭看護専門学院看護委託生について】

当院は市立室蘭看護専門学院の看護委託生受け入れ医療機関となっており、将来看護師として
三愛病院に勤務しようとする者に対し奨学資金を貸付け、就学する制度です。
奨学資金については卒業後、看護師として一定期間勤務した場合、返済が免除となります。

【三愛病院看護学生奨学資金貸与について】

当院では看護学生を対象に奨学資金の貸与を行っています。この制度は看護養成校
(専門・短大・大学)を卒業後、看護師として一定期間勤務した場合、返済が免除となります。

[ 対 象 者 ] 看護師養成校に入学される方、又は在学中の方
[ 奨学資金 ] 月額60,000円~80,000円
[ 貸与期間 ] 在学期間(留年期間は対象外)
[ 選  考 ] 面接(必要書類:履歴書・合格通知または在学証明書)

【三愛病院・看護学校推薦入学試験について】(日鋼記念看護学校用)

当院では平成22年度より日鋼記念看護学校の推薦入学試験枠を設けております。別紙、
出願資格を満たし且つ三愛病院長の推薦を得られた者に奨学資金を貸付け、就学する制度です。
奨学資金については卒業後、看護師として一定期間勤務した場合、返済が免除となります。

※ 各種制度の詳細につきましては、お気軽にご連絡下さい。
特定医療法人社団千寿会 三愛病院
【お問い合わせ先】 法人本部人事課 藤田迄
TEL0143-83-1111

ページトップに戻る