診療時間
午前 / 9:00~12:00
午後 / 13:00~17:00(土曜午後・日曜・祝日休診)
*診療時間外については、電話にてご確認下さい。

文字サイズ

表示色

0143-83-1111〒059-0463
登別市中登別町 24番地12

トップ > 中央リハビリ棟建て替えにつきまして

  工事概要

新棟「仮称・センター棟」/27年3月末に完成

老朽化した中央リハビリ棟の建て替え工事を7月から着手いたします。
現在の病棟機能を維持しながら2期に分けて工事を実施。新棟「仮称・センター棟」は2027年3月末の完成を予定しております。
現在、病棟は本館、東館、西館、南館、中央浴室棟、中央リハビリ棟の6棟で構成。
中央リハビリ棟(鉄筋コンクリート造、3階、延べ床面積2452平方メートル)は1974年に完成。老朽化に加え、耐震性も低下していることから、現地で建て替えを行います。
新棟「仮称・センター棟」は、鉄筋コンクリート造、3階、延べ床面積4291平方メートルの規模。1階には厨房やサーバー室などを設置し、2階には精神科作業療法や身障作業療法、言語聴覚療法の各リハビリテーション室を配置します。
3階は入院病棟(60床)を配置。特別室を含む個室8部屋を設け、患者様のプライバシーに配慮いたします。
工事は2期に分けて実施。7月13日に現棟西側を解体して11月から新棟建設に取り掛かります。25年11月から東側の解体を始めます。

 

  進捗状況

随時、工事の進捗状況をお知らせいたします。

 

ページトップに戻る